ハブ銀行に「住信SBIネット銀行」を利用

こんにちは、ソラタです。
みなさんの給与の振込先の銀行は、どこの銀行ですか?

会社によっては、給与の振込先銀行が固定されていますが、自由に選択できる方は、ネット銀行の「住信SBIネット銀行」を利用し、「固定費口座」「変動費口座(生活費)」「投資(運用)口座」の振り分けの自動化をしてみてはいかがでしょうか。

目次

住信SBIネット銀行をハブ銀行にする理由

スマートプログラムの変更により簡単に月5回振込手数料が無料

2021年4月からスマートプログラムの内容が大きく変更されました。
2021年6月分より反映されます。(翌々月から適用)

口座残高は関係なく、スマートフォンのアプリ「スマート認証Neo」を利用すれば、ランク2で他行宛て振り込みが月5回無料となります。

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/smartprogram/renewal/
\スマートプログラムの詳細はこちら/

定額自動振込サービスで毎月の振り込みを自動化

最初に一度設定する定額自動振り込みサービスを使えば、毎月決まった日に、決まった金額を自動で振り込みが実行されます。(ランク2で、月5回振込無料)

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/jido-furikomi/
\定額自動振り込みの詳細はこちら/

ハブ銀行として住信SBIネット銀行を利用するイメージ

振り込みの自動化

まとめ

給与振り込み日に、毎月毎月ATMで、銀行口座を振り替えている方は、「住信SBIネット銀行」で自動化を検討してみてはいかがでしょうか。

家賃の振り込みにも使えて非常に便利でおすすめです。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる