ソフトバンク データ通信専用3GBプランからPayPay経済圏へ

こんにちは、ソラタです。
今まではネットショッピングは楽天とアマゾンをメインに使っていましたが、10月にソフトバンクのデータ通信専用3GBプラン(月990円/円)を契約したことによりネットショッピングではPayPayモールがメインとなりました。

また普段の食料品や消耗品の買い物も、スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)を多用するようになりました。

2021年10月以降はスマホ決済サービスPayPayとインターネットショッピング(主にPayPayモール)でPayPay経済圏(ソフトバンク経済圏)をよく使っています。

目次

月990円プランでも、ソフトバンクユーザー特典&ヤフープレミアム会員

\ソフトバンクの月990円プランの素晴らしさはこちら/

毎週日曜日は、PayPayモールで消耗品かZOZOTOWNで服を購入。

月1回程度の特定のキャンペーンでショップ巡りをしなくて良いのが非常に素晴らしい。
近い将来必要となる合計10,000円以下の消耗品はカートに入れておいて、日曜日に今買うか、買わないか、それとも次の日曜日に買うのか判断しています。
PayPayモールで合計10,000円までの、少額購入なら1店舗でおおむね20%~25%程度のPayPayボーナスが付与されます。

PayPayモールでの日用品等の買い物

2021年11月のスーパーPayPayクーポンで、ウエルシアとコーナンで消耗品買い

超PayPay祭開催中の11月にPayPayのソフトバンクユーザー限定クーポン(スーパーPayPayクーポン)を使い消耗品を購入。
ウエルシアとコーナンでPayPayボーナスを合計4,000円をGET。(夫婦二人でPayPayボーナスを合計8,000円GET)

最大で50%のPayPayボーナス

主に飲食店が多いですが、2022年1月以降も続いていきます。
ソラタは2月にカインズでシャンプーや洗剤を買う予定です。

\2022年1月~3月のスーパーPayPayクーポンはこちら/

https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/service/20211209a/

街のPayPay応援で、PayPay決済できるスーパーで食料品を購入

都心部が多いですが町のPayPay応援で食料品を購入し、20%か30%の還元があります。
1円でも安い商品を求めてスーパーマーケットをはしごするより、対象の市区町村で、PayPay応援に参加するほうが楽で節約になります。

町のPayPay応援+30%とスーパーマーケットのキャンペーン+5%で35%

\町のPayPay応援はこちら/

https://paypay.ne.jp/event/support-local/

夫婦それぞれが、毎月5,000円〜10,000程度のPayPayボーナスGET

ソラタ家では夫婦2人で、それぞれ月990円プランのソフトバンク契約(3GBのデータ通信SIM)をしています。
街のPayPay応援やソフトバンクユーザー限定のスーパーPayPayクーポンは、一人あたりの利用回数と上限金額が決まっています。
夫婦それぞれでPayPayアカウント登録を行い、食料品や日曜日を購入しています。
それぞれのPayPayアカウントでキャンペーンに参加するため、毎月5000円から10000円程度のPayPayボーナスが付与され、家計の節約に役立っています。

利用日の30日後にPayPayボーナス付与

まとめ

月990円のソフトバンク契約と支払方法をPayPay決済に変更するだけで、毎月コンスタントにPayPayボーナスがたまります。

  • 利用店舗の多さ
  • 還元されたポイントの使いやすさ
  • 連携銀行の多さ

上記からソラタはスマホ決済サービスはPayPayをおすすめします。

\スマホ決済サービスのPayPayを使ってみたい方はこちらから登録をどうぞ/

\ヤフーショッピングはこちらから/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる