mineo(マイネオ)のパケット放題 Plusの活用方法

こんにちは、ソラタです。
通信会社各社で低速回線速度が最大1Mbpsで横並びですが、今後の新たな基準になるのか?
mineo(マイネオ)がオプションで、低速1.5Mbpsを2021年6月1日に提供開始します。

目次

パケット放題 Plusとは

月々385円(税込み)でmineoスイッチONの状態で最大1.5Mbpsの通信速度で使い放題となるサービスです。
3日で10GB以上の利用で速度制限があります。

mineo(マイネオ)によると、10GBは標準画質の動画で20時間視聴できるとのこと。
一日おおよそ6時間程度の動画視聴ができることになります。
(2時間30分の映画が8本分)

mineo(マイネオ)の通信品質について

どちらかというと遅い。3年前に一度契約してみましたが、お昼は使えなかった記憶しかありません。
今は多少は改善されているのであればよいのですが。。。

お昼の混雑時以外は、安定して1.5Mbpsが出るのであれば、試してみるのもいいかもしれません。
YouTubeやプライムビデオなどの動画視聴でもストレスを感じることはありませんので。

パケット放題 Plusのベストプランは

の料金は、に比べて高めの料金設定となっています。

10GB以上のコースでは、パケット放題 Plusオプションが無料でシングルタイプ(データ通信のみ)1,705円(税込み)ですが
最安はシングルタイプ(データ通信のみ)1GB+パケット放題 Plusで、1,265円(税込み)です。
3日で10GB以上で速度制限にならないところで1.5Mbpsを使いまくるのは、ありかもしれません。

まとめ

楽天モバイルとの併用で

(1回線目の1GB未満)音声通話のみ運用0円のとの併用で、通勤時間に動画視聴もできる

通話し放題のとシングルタイプ(データ通信のみ)1GB+パケット放題 PlusのSIM2枚運用で、1,265円(税込み)です。

ギガが足りない方のスマホとして

ahamoなどの20GBでは足りない方のスマホとして、理論上月100GB程度は1.5Mbpsが使える、1,265円は安いですね。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる