iijmioの新プラン

こんにちは、ソラタです。
iijmioが新プランを発表しました。

目次

iijmioの新プランとは

音声通話SIMの最安は、月2GBで858円

今までは音声通話SIMとデータSIMの差額が770円でした。
今回の新プランから、差額が110円となり積極的にデータSIMを選択する理由がなくなりました。

2ギガ4ギガ8ギガ15ギガ20ギガ
音声SIM858円1,078円1,518円1,848円2,068円
SMSSIM825円1,045円1,485円1,815円2.035円
データSIM748円968円1,408円1,738円1,958円
eSIM(データのみ)440円660円1,100円1,430円1,650円
新プラン(税込み)

eSIMが非常に安価となっていますが、現状では対応機種が少ないのが難点です。
今回の新プランも、eSIMの音声付きはありませんでした。

柔軟なデータシェア

2021年6月からの提供予定。

家族でデータシェア

家族で分け合えるので、無駄がありません。

複数機能でデータシェア

SIM(音声・SIM・データ・eSIM)が違ってもデータシェア可能

シェアグループを複数作れる

自由にシェアグループが作れるので、親と子でわけれるます。
子供の使いすぎの影響により、親まで低速回線になることはありません。

データプレゼント

データシェアしていなくても、必要なタイミングでデータ量がプレゼントできます。

データ繰り越しあり

余ったデータ量は翌月繰り越しが可能。
足りなくても220円/GBで追加で安いです。

既存ユーザーは最短で5月1日から

既存ユーザーは4月1日よりオンラインでプラン変更可能で、最短で翌月の5月1日となります。

プラン変更ができる既存プランは

  • ミニマムスタート
  • ライトスタート
  • ファミリーシェア
  • ケータイ
  • eSIMベータ版

プラン変更できない既存プランは

  • 従量制プラン
  • eSIMデータプラン ゼロ
  • IIJmioモバイルプラス(エコプラン)

従量制プランから変更できないのは、個人的に残念です。
既存プランの音声SIMでは、安価であるため従量制を選んでいる人も多いと思います。

私の親は、外出先では、LINEが使えればいいので、従量制の1GB上限で使っています。
従量制からプラン移行は時期未定です。

まとめ

柔軟で魅力的なプランとなった、iijmioの新プラン。
個人的には混雑時の速度が現状のままだと、積極的に選べないですね。

値下げもいいですが、回線増強で、平日昼間は1Mbps以上を出していただきたいです。
昔iijmioを使っていましたが、0.2Mbpsしか出なかった苦い思いでしかありません。(笑)
(YouTubeなどの動画の再生はできませんでした。)

混雑の時間帯は使わない。
外出先では、LINEくらいしか使わない。

そんな方に、おすすめします。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる